合宿免許後の流れ

意外と勘違いしている方が多いのですが、実は自動車教習所を卒業しても。すぐに免許が取得できるわけではありません。合宿免許を卒業したのに免許をすぐに取ることができなくてがっかりしたという事が無いように、合宿免許終了後の免許取得までの流れについて説明します。

合宿免許の全てのカリキュラムを修了して卒業することができたら、自分の住民票がある場所の免許センターで、本免許学科試験という、免許取得のための試験を受ける必要があります。本免許学科試験に合格するためには、100点満点中90点以上の正解が必要です。もちろん、この試験についての対策も、合宿免許で既に合格しているはずですから、きちんと合宿免許を卒業で来ていれば難しい事は無いでしょう。

本免許学科試験は、一日で受けられるもので、教習所や合宿免許を卒業した後1年間は受けることができます。しかし、実施日が平日のみなので、しっかりスケジュールを組んでおかないと、合宿免許を卒業したのに、なかなか本免許試験を受けることができず、結局合宿免許で学んだ知識を忘れて本免許試験に落ちてしまうという事になりかねません。よくあるのが、春休みに合宿免許に通い、その後進学や就職で本免許試験を受けられず、試験に落ちてしまって、受験期間も過ぎてしまうパターンです。せっかく合宿免許で学んだことを無駄にしないよう、早めに試験を受けましょう。